今更PS3とGT6 (Lap3)


#2015.12.5 第9回大阪モーターショーにて。NISSAN CONCEPT 2020 VISION gran turismoのフルスケールモデル。(6s)

遠く離れた西の端、新宮駅でも第9回大阪モーターショーのポスターが貼ってありました。
ポスターに新宮市も出展します!の追記(手書き)もあり、それで少し気になってはいました。
イベントが始まり、人様のつぶやきなどを漁っていたら、日産のVGTも登場していたので、
あら、これは見てみたいわ…と初めてモーターショーなるものに足を運びました。
 

初めてインテックス大阪へ

 
ここから覚え書きです…。
12月5日(土)、6時46分発のくろしお10号(オーシャンアロー)に乗り、10時33分に天王寺駅に到着。
それから10時36分発の大和路快速に乗り、10時44分に弁天町に到着。(ここでスマイコをチャージ)
10時48分、弁天町から大阪市営中央線・コスモスクエア行きに乗り換える。
10時57分にコスモスクエアに到着。ここから会場まで歩いて行ける距離ですが、
電車に乗りたい私は、ここで南港ポートタウン線・住之江公園行きに乗り換えて、
中ふ頭で降りる。会場であるインテックス大阪に着いたのは11時5分頃でした。

ゲートには当日券(1,600円)待ちの列が出来上がっていたので、(一番混む時間帯だったかも)
やっぱり前売を買っておけばよかったか…と思いましたが、
30分ぐらいの待機で済んだので、都心の休日のイベントにしてはスムーズな方ですね。
 

注目のNISSAN VGT

 
1号館から6号館までザッと見回りましたが、
(新宮市もマチの宣伝として本当に出展していました…)
一番粘ったのはやはり2号館の日産ブースでした。
NISSAN VGTの周りも人だかりで、注目度はNo.1だったのではないでしょうか。
あの真紅の立体造形物は、まさにドヤ感満載な、圧倒的な存在を放っていました。
何でもそうですが、実物は写真(画像)や映像では得難いカッコ良さがあります。
私も写真をバシバシ撮ってきましたが、腕のなさからその臨場感が収められないのが恨めしい…。
相変わらず的外れなショットばかりですが、その一部を下↓に置いておきます。


#この赤はFire Knightと名付けられています。(S120)
 

R35とV37が見られなくて残念

 
人気のある車の周りは、いつまでもお客さんが囲っていて、
なかなかベストポジションに踏み入ることができません。
市販車ではロードスター、コペン、ミニ、ポルシェあたりはやっぱり人気者でした。
(残念ながらポルシェは1枚も撮れませんでした…)
目当てのVGT以外にも、比較的マシに写ったものはインスタに上げています。
もし興味のある方は(多分いないでしょうが…)右上のリンクからどうぞ。
しかし日産ブースにGT-RとV37型スカイラインが置いてなかったのが残念!
おかげで(?)、FAIRLADY Z nismoの人気振りが際立っていたような気が。
いや、Zは歴史があってコアファンも多いので当然か…。
このZは白ベースの赤ラインというnismoカラーで、顔も可愛らしく、
見た目では、割とユニバーサルデザイン的な印象を受けました。(あくまで個人の感想です)
 

佐世保バーガーが美味しかった

 
朝から何も食べずに各ブースを回っていたので、(くろしおには車内販売がありません…)
お昼は少しボリュームのあるものが食べたいと思い、
6号館Aの絶品!超満腹帝国で佐世保バーガーを買いました。
一般的なバーガーの1.5倍はあるサイズで、牛肉パテに目玉焼き、
ベーコン入りとフルスペックなのも嬉しい。
久しぶりにハンバーガーらしいバーガーを食べたので、とても美味しく感じました。
この超満腹帝国は食フェス並に充実していて、がっつり系から軽食、
スイーツまで人が外で食べたいなと思う一通りのものが揃っていたので、
さすが関西、大阪のイベントやなと感心しました。
 

新しい287系のくろしお

 
帰りは、弁天町までは行きの逆ルートを辿り、弁天町から環状線に乗って大阪駅で降りました。
グランフロント大阪に寄り道して、そこから隣の新大阪に向かい、
19時発のくろしお25号(287系)に乗って帰りました。この新型に乗るのは今回が初めてです。
最終のくろしおは停車駅が多いので、新宮まで4時間半かかります。
そういや先月、名古屋でもモーターショーがあったんやったなと、
名古屋の方が片道1時間ぐらい早いやん…と家に帰ってきた後に思い付いたのでした…。
 

私のNISSAN VGTは紫


#東京ルート246にて。何となくクリスマスカラーな配色…?

また余談ですが、私がGT6内で走らせているNISSAN VGT(4WD)はコレ↑です。
緑がかっていますが、色はNight Shade(紫)です。
東京ルート246でディープカラーを走らせると、光の加減で緑がかるのが美しく、
中でもパール系の黒はいい感じに映し出されます。
黒と言えばGT-Rブラックエディション(’12)のMeteor Flake Black Pearl(2P)などもオススメです。
私はGT-R R35ツーリングカーにも、ブラックエディションの黒をペイントしています。


カテゴリーgtタグ

コメントをどうぞ