shirokiji04

gt

GTS GT-R Safety Car

このR35 SCは現時点(2019年)ではプレミアムカー扱いで、ドライビングスクール初級・中級をオールゴールドでクリアすれば獲得できる車両です。ブランドセントラル、PSストアで販売されておらず、このSCが欲しいならどうしてもスクールを攻略しなければなりません。
gt

GTS ビギナーリーグ

GTSを開封してから長らく放置している間に、続々とアップデートが行われていました。キャンペーンモードの強化、2017年末のクリスマスアップデートでは待望のR32とR34なども追加され、いよいよGTらしくなってきたというところです。これでようやく、GTS日記の準備が整いました。日記といっても、相変わらずただ走ってメモ程度の写真を撮るだけですが…。
2019.03.10
gt

GTS 開封の儀

2017年10月19日、遂にGTSことGRAN TURISMO SPORTが発売されました。オープニングは愛の夢から新たなメインテーマに繋げ、GTのイメージの刷新を図っています。愛の夢といえば、個人的には浅田真央さんのイメージが強いのですが、モータースポーツの歴史を振り返るBGMとしても悪くないなと思いました。
gt

今更PS3とGT6リンク集

多分、GT6のアップデートの件で迷い込むお客様が多いのではと推測しておりますが、メインストリームから身を引いているPS3で、これからGT6を始める方々が存在することが喜ばしい反面、やはりGT6のアップデートは難ありやな…となかなか複雑な心境です。
gt

今更PS3とGT6 (国際Aクラス)

ようやく国際Aクラスまで来ました。これで今更PS3とGT6の一区切りになりそうです。ここまでの記録の趣旨は、各クラスに適応した車両に乗って写真を撮ることだったので、表彰台には特にこだわっていませんでしたが、多少のゲーム性を考慮して、一部を除き、ゴールドを狙える車両を選択しています。
gt

SUZUKA 1000km THE FINALの予選でまったりと

しかし鈴鹿1000kmの終焉は、やや唐突な幕切れのようにも思えるので、THE FINALという実感があまり沸かないまま、GPスクエア内を軽く一周しました。そこでまず出迎えてくれたのが、鈴鹿1000kmを彩った名車たちです。 
gt

今更PS3とGT6 (国際Bクラス)

国際Bではクラス内の車種の制限は設けておらず、ここからは特定のレースを除き、日本車であれば市販車、レーシングカー、コンセプトカー、何でもOKです。今回もこれまでのシリーズ同様、表彰台必須というルールは決めていませんが、一部を除き、ゴールドを狙える車両を選択しています。
gt

GTSクローズドベータテスト総集編

ブログカードをWP標準のものよりも簡潔で小ざっぱりと表示したいときは、Embedlyが使いやすいかもしれません。 Embedlyは内部リンクはもちろん、殆どの外部リンクに対応しています。その表示確認も兼ねて、また手前味噌ですがGTSクローズドベータのリンクをまとめてみました。
gt

GTSクローズドベータテスト (Tokyo Expressway)

東京エクスプレスウェイ・中央ルート外回りは、他のコースに比べて登場回数が極端に少なく、なかなか参戦する機会がありませんでした。テスト最終日にようやくラインナップされ、ここで初めてエントリーすることができました。もしかして、このコースはテスト初日頃と最終日の、N300限定のスペシャルステージだったのかもしれません。(?)
gt

GTSクローズドベータテスト (車両編/GR.3/Gr.3)

GR.3の続きです。Gr.3仕様7台とVGT3台のお披露目です。写真は前回のGT3と同様、ノーザンアイル・スピードウェイで撮影しましたが、試走はオーバルだけでは心もとないので、今回はブランズハッチGPも加えました。 テスト車両全36台が揃い、約1ヵ月半に渡って行われたGTSベータテストもこれで一旦終了です。
sponsored link