ハイスピードリンク・逆走:こちらも意外と出番が少なかったシルビアさん…。

近年は暑いか寒いかの二極化が進み(?)、やっと過ごしやすい季節になったかと思えばもう寒いとういう、ごく僅かな秋の合間にメニューブックNo.10〜No.12の振り返りです。
GTカフェのボーナスメニューが難しくて全く先に進まない中、スーパーライセンスのほうは何とかオールゴールドを達成しました。こちらも後日更新する予定です。

GT7 メニューブックNo.10〜No.12

No.10「日本のFRスポーツ」ジャパニーズ・FRチャレンジ 450

浮島(東京):多摩川河口まで釣りに来た3台。

メニューブックNo.10では、豆腐屋さんの車(AE86)、焼き芋屋さんの車(NA)、プレリュードのライバル(S13)というジャパニーズ・ネオクラシックが登場します。FFからFRへと、段階的にスポーツ走行が進むGTキャリアモードの流れを汲むGTカフェメニューでございます。

東京エクスプレスウェイ・中央ルート 外回り:旧友と共にバトルするシルビアさん。

ジャパニーズ・FRチャレンジ 450 (推奨PP450/ロードカー/日本・FR)
日産・シルビア Q’s (S13) ’88
(PP369.49→PP435.99/134PS/1,090kg/FR/NA/CM→SS)

ハイスピードリンク 逆走 (日本) MY RECORD 🥇
 2Laps グリッド8/8 プレゼントカー:カローラレビン 1600GT APEX (AE86) ’83

東京エクスプレスウェイ 中央ルート 外回り (日本) MY RECORD 🥉
 2Laps グリッド8/8 プレゼントカー:ユーノス ロードスター (NA) ’89

▶︎筑波サーキット (日本) MY RECORD ※未エントリー
 3Laps グリッド8/8 プレゼントカー:シルビア Q’s (S13) ’88

ハイスピードリンクは1回目(ウェット/PP369.49)はノーマルで走って4位。2回目(曇り晴れ/PP435.99)はタイヤをCMからSSに変えながら5位とダウン…。3回目(晴れ)で俊足の宮園選手に追いかけられながらギリギリ1位。
東京エクスプレスウェイは時間経過が早く、2周で日中から夜へと進みます。1周目は7〜8位と詰まっていましたが、2周目で何とか3位につけました。ライバルがみんな速く、自分の器量ではタイヤ変更だけでは限界を感じるレースでした。
筑波サーキットは省略。

No.11「ヨーロッパのホットハッチ(フランス)」ヨーロピアン・サンデーカップ 500

オルセー美術館前(パリ・フランス):近くの並木道で日光浴をする3台。

ユーロのホットハッチ第2弾は、DS3、208、そしてクリオというフレンチ・コレクションです。
コンパクトながらもPP500前後もあれば、街乗りには余りあるパワー、峠も何のその。もしかして、一番乗り回しが利くクラスかもしれません。

ディープフォレスト・レースウェイ:一か八かのヘアピンに賭けるクリオさん。

ヨーロピアン・サンデーカップ 500 (推奨PP500/ロードカー/ヨーロッパ)
ルノー・クリオ R.S. 220 Trophy ’16
(PP446.37→PP533.05/220PS→243PS/1,204kg→1,107kg/FF/TB/CS→SS)

ディープフォレスト・レースウェイ (スイス) MY RECORD 🥉
 2Laps グリッド8/8 プレゼントカー:DS 3 Racing ’11

サルディーニャ・ロードトラック・B (イタリア) MY RECORD 🥈
 2Laps グリッド8/8 プレゼントカー:208 GTi by Peugeot Sport ’14

▶︎ブランズハッチ GPサーキット (イギリス) MY RECORD ※未エントリー
 2Laps グリッド8/8 プレゼントカー:クリオ R.S. 220 Trophy ’16

ディープフォレストは1回目はノーマル(PP446.37)で走って5位。上位との差を縮められず。2回目はタイヤをCSからSSに交換(PP498.48)して5位と変わらず…。その後、スポーツ・コンピュータ、スポーツ・エアクリーナ、スポーツ・マフラー、スポーツ・ブレーキパッド、ストリート・サスペンション、軽量化ステージ1に再セッティング(PP533.05)。そのおかげで3回目は何とか3位に届きました。しかし前の2台が速い…。
サルディーニャはコースアウトを多発…。1回目2位、2回目は少し丁寧に走ってみたが結局2位止まり。ヒザル選手の速さが光っていました。
ブランズハッチは省略。

No.12「プチ・クルス・ド・フランス」

アルザス・ビレッジ 逆走:終盤でA110に追いついたクリオさん。

選手権「プチ・クルス・ド・フランス」(推奨PP500/ロードカー/国内B/フランス)
ルノー・クリオ R.S. 220 Trophy ’16 (PP533.05/243PS/1,107kg/FF/TB/SS)

第1戦 アルザス・ビレッジ (フランス)
 2Laps グリッド12/12  MY RECORD🥈

第2戦 アルザス・ビレッジ 逆走 (フランス)
 2Laps グリッド12/12 MY RECORD🥇
 プレゼントカー:シボレー・カマロ Z28 ’69 RANKING🥇

第1戦は1回目2位。A110(白)が速く、2回目も2位。後半トップに立ちながら、終盤でコースアウトして抜かれるお粗末さ…。
第2戦の逆走は1回目、終盤でトップに立って再び最終コーナーでコースアウトし、2位に後退…。2回目は慎重に走り、終盤で追い抜いて何とか逃げ切りました。

マレロ(ルイジアナ・アメリカ):ニューオリンズまで来てNO PARKINGの前に駐車するカマロさん。

プチ・クルス・ド・フランスのプレゼントカーも3択です。コルベット Convertible (C3) ’69、カマロ Z28 ’69、マスタング Mach 1 ’71の中からランダムで1台納車されます。足元ふわふわのクラシックなカマロが当たりました。いや、この3台は多分どれも柔らかいと予想…。

この記事を書いた人

shirokiji04

しろきじの皮を被った紀州人。EX-LDGC251TB, NTYPEE60BR, G29, 無印の座椅子(小)というセッティングでお座敷ドライバー気取りです。好きなお菓子はシューラスク。